ニュース・事例

くみやま夢タワー137点灯式 ドローン撮影

11月3日に行われた「くみやま夢タワー137点灯式」は久御山中央公園を会場に、舞台ステージやくみやま商工会フェスタ、クロスピア市、企業出店、マルシェなどのイベントとともに、カウントダウンによるKBS京都ラジオ電波塔「くみやま夢タワー137」のライトアップが実施されました。

無線でやり取りしながら地上グループとドローングループに分かれドローン撮影を開始!

ステージでは様々なイベントが行われにぎわっています。

電波塔は京都タワーより6メートル高い137m

「見る人に夢と希望を与える」「地域の夢を発信するアンテナ」「夢を創造し未来へ広げる塔」という思いが込められているそうです。

カウントダウンが行われ点灯しました!

イベント会場と大きな電波塔を夜空から写した写真。ドローンならではの撮影ができました。

コメントを残す

*